高校受験 学校選択問題や私立上位校の入試問題

埼玉県 数学 勉強について
埼玉県 数学

 解き方の当てはめだけでは解けない良い問題だと思います。最後は解き方を当てはめるという場合もありますがそこまで解き進むには道具の使い方です。問題を見易い形に切り分ける感じです。

 標準的な道具を使ってある程度共通した方法で解けます。

 他塾は個々の問題の最短の解き方を教えていますがその問題に対する最短の解き方と、初めて解くときに考えることは異なります。

  • なぜその解き方になるのか
  • それで本当に解けているのか
  • それを思い付けるのか

と考えるとその解き方だけでは済まず、考える(手を動かす)べきことはもっとあります。最短で解くことは目標ではありません。最短で解くことより時間内に多く解くことです。

 天才でない我々は最短ではできません。最短の方法を探すより計算は少し多くてもやり切ってしまう方が速いです。最短でなくても何通りかの方法で解くのもいいですね。その方が自然に色々な練習ができるので力になります。

タイトルとURLをコピーしました